JP

言語を選択してください

 
LNG LPG キャリア - クリオジェニックタンクインシュレーション
LNG LPG クリオジェニックタンクインシュレーション

Lignostone® クレオジェニック - LNG および LPG 極低温タンク断熱

Lignostone® クレオジェニックにより、選りすぐりのブナべニアから作られたユニークな素材を提供しています。熱硬化合成樹脂を使い、真空状態で含侵させ、熱と圧力をかけて圧縮します。Lignostone® クリオジェニックは、 LNG と LPG 輸送における低温タンク断熱にとって、理想的な特性を有しています。

  • 低い熱伝導性
  • 優れた温度抵抗
  • 高い機械的負荷に対する耐性
  • 研磨と摩耗に対する耐性
  • 低い滑り摩擦係数
  • 良好な電気絶縁性
  • 低い比重

 

応用

Lignostone® クレオジェニック積層圧縮木材は、低温タンク断熱用として、幅広く使用されています。

  • タンク支持
  • 非浮揚楔
  • 非縦揺れ楔
  • 非横揺れ楔
  • 固定ブロック
  • 滑りブロック
  • 硬木材キー

適用分野:

  • プリズマタンク LNG (例:87 500 m3)
  • プリズマタンク LPG (例:78 000 m3)
  • 円筒形タンク LPG (bi-lobe)
  • 浮き貯蔵タンク LNG
  • エチレン輸送

 

認可された品質

Lignostone® クレオジェニック積層圧縮木材は、低温タンク断熱材として以下の主要企業の認可を受けています。

  • IHI
  • JMU
  • LR
  • BV
  • NKK
  • M.W.Kellogg
  • DNV
  • BV
  • GL

Lignostone® クレオジェニックは、当社の極低温断熱材料のひとつです。 当社の極低温断熱材料に関する詳細情報

極低温タンク断熱:Lignostone® クリオジェニック製タンク支持
極低温タンク断熱:Lignostone® クリオジェニック製タンク支持

ダウンロード - LNG/LPG 極低温タンク断熱

LNG 燃料タンク用極低温断熱

Lignostone® クレオジェニックは、LNG 燃料タンクにも、極低温断熱材として使われています。 Lignostone® クレオジェニック積層圧縮木材は、船舶構造の LNG エンジンの LNG 燃料タンクの断熱機能を担っています。また、船舶の推進システムの信頼性を強化し、耐用年数を延長します。 LNG燃料タンク用極低温断熱材の詳細情報

 
Search
お問い合わせ

Share

ニュースレターに登録

Select Website

Roechling_Industrial_Banner.jpg
技術的用途の為のプラスチック

Industrial