Select a different country or region to see specific content for your location.
JP

言語を選択してください

 
油・ガス
油・ガス

油とガス:耐腐食性、対費用効果が高い機器用軽量プラスチック

石油とガスを取り巻く環境は、さらに厳しさを増すものと考えられます。この分野は、開発のために使う機器の要件が厳しく、近代生活の基盤である炭化水素を製造しています。また、この分野では、高温、機械的な高負荷、過酷な天候条件(紫外線)、潤滑剤、酸性ガスそして海水を含む腐食性の化学品といった、非常に過酷な環境に機器が曝されるという課題があります。技術者は、厳しい条件で運転が可能な高い性能および高い信頼性を有する効率的な機器を開発する必要があります。当社は、熱可塑性プラスチックおよび複合素材を幅広く提供し、お客様の成功を支援しています。当社の専門的な知識を駆使し、お客様にとって重要な操業上の課題に対する最適な素材ソリューションそして、アドバイスを提供します。

製品

石油およびガス産業で使用される実績あるスカートリング素材

特性

優れた耐摩耗性

高い衝撃強度と耐久性を持つ多くの材料 - 高負荷ューティー向け。

優れた摺動特性

非常に低い摺動摩擦係数と優れた摺動特性を備えた特殊な摺動素材もご用意しております。

難燃性

多くの材料は、国際的および国内の燃焼挙動要件を満たしています。

極低温から超高温の動作温度まで対応

材料に応じて、-196 °C から +310 °C までの使用温度に対応

優れた耐薬品性

材料に応じて、弊社のプラスチックはさまざまな化学媒体と接触に適しています。

腐食耐性

材料に応じて、腐食性の海水、紫外線、天候および屋外の使用に適しています。 NORSOK M-710 試験済み材料をご用意しております。

ESD- プラスチック

ATEX 環境で使用できるように、さまざまな帯電防止および導電性プラスチックをご用意しております。

特別に開発された材料は、低温断熱と断熱性の両方に利用できます。

軽量

低密度のため、弊社の材料は軽量化に寄与し、金属などの従来の材料よりも優れています。

350 以上の材料

弊社は、お客様の機会および設備を構築するために、350 種類以上の熱可塑性プラスチックおよび熱硬化性プラスチックの幅広い選択肢を提供しております。

すべての素材を表示(Show all materials)

弊社の素材の実績ある応用分野は以下の通りです(Proven areas of application for our materials are):

製品例:

+
Lamigamid®(PA)製ローププーリー
+
Lignostone® cryogenic 製液化ガスタンカー用タンク ベアリング
+
Polystone® D(PE-HMW)および Sustamid 6G(PA6)製ケーブル クランプ
+
Fibracon® PTFE 製ガスケット
+
SustaPEEK 電気コネクタ
+
Lignostone® cryogenic 製LNG 燃料タンク用支持ベアリング
+
Polystone® M(PE-UHMW)、Polystone® P(PP)、Sustarin® C(POM-C)といった、さまざまな材料製の遠隔操作水中車両(ROVs)用コンポーネント
+
Sustamid® 6G(PA 6G)製パイプ内チューブシステム用スペーサー
+
Durostone®接続エレメント
+
Sustarin®C(POM-C)製海底ツリー用エンドキャップ
+
Fibracon® PTFE 製パッキンリングおよび SustaPEEK 製サポートリング
+
SustaPEEK 製フラッピングボール
+
ベルマウス
Lamigamid® 319 (PA 6C)製アジテータープレート

フルサービス

当社の企業内研究開発部門は、機械的要件だけでなく燃焼挙動要求も満たす、お客様の用途に最適な製法を開発しています。 そこでは常に経済的な実現可能性が重視されます。

 

当社内のCAD設計部門では、お客様と協力してコンポーネントの設計を行います。 当社の経験豊富な技術者と工具製作者は、お客様とともに実現可能性を考慮しつつ、各用途の要件を最大限満たすよう調整を行います。 独自に工具と装置を作成することにより、さまざまな課題にも非常に柔軟に対応することが可能になります。

 

当社の品質管理部門は継続的に製造工程を監視し、社内の材料試験においてコンポーネントの特性を検査します

 

よくあるご質問(FAQ)

当社の製品ラインナップには、海水に対する高い耐性を有するプラスチックが数多く取り揃えられています。プラスチックの用途に対する適合性は、特定の使用条件や影響要因によって異なります。海水との接触に適した材料の選択に際しては、ぜひ当社にご相談ください。お気軽にご連絡ください。

 

当社のプラスチックの海中での挙動に関する詳細は、当社の技術研究レポート「Deep Ocean Submersion Research(深海潜水調査)」でご覧いただけます 

 

はい。当社の製品ラインナップでは、Norsokにリストアップされているプラスチックを取り揃えています。お客様の用途に最適な素材の選択に際しては、ぜひ当社にご相談ください。

 

工場証明書2.2では、当社の半製品で測定した材料試験に由来する非特定試験が文書化されています(ご要望に応じて、無料)。受け入れ試験証明書3.1は、半製品で測定された特定の試験であり、ご要望に応じてご注文可能で、同梱されます

 

技術に関するコンサルティングをご用意しております

石油およびガスの生産と輸送に使用される材料の性能と信頼性は、さまざまな影響要因によって決定されます。 適切な材料を選択するためには、これらの要因を考慮する必要があります。 例:

 お客様の用途に最適な材料の選択について助言いたします。 ページ下部にあるお問い合わせフォームから幣社まで、お気軽にお問い合わせください。

 
Search
お問い合わせ

Share

Print to PDF

ニュースレターに登録

Select Website

Roechling_Industrial_Banner.jpg
技術的用途の為のプラスチック

Industrial