JP

言語を選択してください

 

試験施設


利用可能試験 (抽出)

安定した、再現性のある結果を得るためには、試験装置を定期的に監視し、校正する必要があります。当社の研究室スタッフが、必要な検体を作成します。

さらに、プラスチック溶接のスペシャリスト (DVS 2213に準拠) が、最新の装置を構築するためのプラスチック溶接プロセスについて、指導を実施させていただきます。

 
Search
お問い合わせ

Share

ニュースレターに登録

Select Website

Roechling_Industrial_Banner.jpg
技術的用途の為のプラスチック

Industrial