Select a different country or region to see specific content for your location.
JP

言語を選択してください

 
化学加工産業
化学加工産業用プラスチック
タンク建設のために特別に開発された「RITA®-Röchiling’s Integrated Tank building Assistant」は、自立型無圧円形タンクおよび長方形型タンクを、現在の DVS 指針に照らし合わせ、計算します。

化学タンクおよびプラント用プラスチック

化学タンクおよびプラントの性能容量は、様々な要因によって決定されます。浸食性化学媒体、高い熱応力および静的応力のような状況においてでも、操作における高い安全性が求められています。建設業者は、このような要求に見合う素材を必要とします。当社のプラスチックは、化学産業において50年以上使用されています。特に薬品、熱に対しての耐性があり、加工も簡単です。当社の製品は、高度なプロセスの安全性と長期耐用性を兼ね備えたタンク、設備の建設に携わる建設業者の方々を、世界中でサポートしています。

応用分野には、以下のものが含まれています。

積層構造タンクの試験

タンクに高い強度や寸法を求める場合、熱可塑性樹脂や複合材などの、複数の材料の積層が必要になります。この積層構造のタンクが高い安全性を保つためには、非常に高い接着強度が必要になります。素材がこの接着強度を満たしているかを評価する基準として、層間せん断強度と引裂き強度があります。いずれもDIN EN 13121-3規格に該当します。

 

More information on suitability of materials for dual laminate constructions

応用ストーリー:

+
Polystone® P ホモポリマー製の陰極浸漬設備
+
Polystone® G ブルー B 100-RC 製の腐食設備
+
Polystone® P CubX® 製のエロクサール設備用洗浄水タンク
+
Polystone® P ホモポリマー製のウェーファーの湿式化学表面処理向け設備
 
Search
お問い合わせ

Share

Print to PDF

ニュースレターに登録

Select Website

Roechling_Industrial_Banner.jpg
技術的用途の為のプラスチック

Industrial