Select a different country or region to see specific content for your location.
JP

言語を選択してください

 
認可
確認された素材特性

確認された素材特性

当社の熱可塑性プラスチックおよび複合材は、世界中のほぼすべての業界で利用されています。 こうした素材は、産業に応じて、非常に多岐にわたる用途特化された要件を満たさなくてはならず、その素材特性が確認されていなくてはいけません。

そして当社の素材がこうした要件を満たすために、社内の研究所で検査を行うか、あるいは公認の試験所に試験を依頼します。  ここでは、 素材の製法はいずれも、実際に活用される前に、当社の経験豊かな品質関連チームによって個別に承認される必要があります。  こうしてこそ、素材が必要要件を満たし、お客様の用途での使用に適していることを確認できます。

お客様の用途において特定の特性を備えた素材を使用される場合は、 お気軽にご相談ください。 社内または社外で素材を検査する際の要件には以下が挙げられます。

 

包括的な製品安全性/有害物質

複合材

  • ABS(アメリカ船級協会)
  • BV(ビューローベリタス)
  • DNV-GL(デット・ノルスケ・ベリタス)
  • KR(コリアン・レジスター)
  • LR(ロイドレジスター)
  • RINA(イタリア船舶規格)

以下に従った分類:

  • DIN EN 45545-2
  • NF PA 130
  • BS 476 (Part 6 + Part 7)
  • DIN 5510
  • NF F 16-101
  • UL94
  • UNECE 118

EN 15085-2に基づく認証レベルCL4

  • 認証レベルCL1のコンポーネントおよび鉄道車両部品の購入と再販、および購入と組み立て

以下に従った分類: DIN 6701-2

適切 - 以下の適用範囲の接着作業

  • DIN 6701-2に準拠した等級A1および
  • DIN 6701-2に準拠した等級A4、ならびに

等級A1の接着済みコンポーネントの購入と再販、および等級A1の接着済みコンポーネントの購入と組み立ての実行。

 

熱可塑性プラスチック

  • FDA
  • EU 10/2011 
  • 改正食品衛生法(日本)
  • China Food GB 4806.1
  • 食品および動物飼料コード - LFBG
  • KTW
  • W270
  • WRAS
  • ACS
  • UL94
  • 以下に準拠した建築材料およびコンポーネントの燃焼挙動 DIN 4102
  • 以下に準拠した鉄道車両の防火 DIN EN 45545
  • NF P 92-501 (F)
  • NF F 16-101
  • BS 476 Part 6 &7
  • EN 13501-1
  • FM4910
  • PAK PAH
  • カリフォルニア州プロポジション65
  • 重金属
  • ハロゲンフリー
  • シリコンフリー
  • 無鉛
  • ラテックスフリー
  • AFO
  • Atex 2014
  • USPクラスVI
  • ISO 10993
  • 以下に準拠した滑り抑制と滑り抵抗 DIN 51097
  • 以下に準拠した滑り抑制と滑り抵抗 DIN 51130

こちらもご覧ください。

 
Search
お問い合わせ

Share

Print to PDF

ニュースレターに登録

Select Website

Roechling_Industrial_Banner.jpg
技術的用途の為のプラスチック

Industrial